細川直来

細川 直来
担当クラス:ドラム

旭川市出身。高校時代に友人達とのバンドでドラムを演奏する。大学進学の際に札幌に移住し、在学中にプロドラマーを間近で見たことから刺激を受け本格的にドラムに目覚め、そこからひたすらに音楽浸けの大学生活を送り、卒業と同時にプロ活動をはじめる。現在までにRock,Funk,Soul,Jazzとひとつのジャンルに留まらない多彩な音楽活動を展開。道内だけでなく道外のミュージシャンとの共演も多く、数々のセッション、ライヴ、コンサート、レコーディングに参加。日々更なる高みを目指して活動中。「ドラムは叩けば誰でも音がならせる楽器でえす。でも、同じドラムでも100人叩けば100色の音色になる楽器です。基礎から応用まで是非一緒にチャレンジして楽しく学びましょう。」